お得に歯科衛生士をやろう

歯科衛生士をやるからにはお得にやりたい!歯科衛生士になる方法から就職先の選び方、転職まで、お得に仕事をするための情報をお知らせしていきたいと思います。

餃子の王将のラーメン鉢を捨てたけど、オークションで高値で売られていた件

モノを捨てていこうと決心している今日この頃ですが、これはいらないなと思ったのが、餃子の王将でもらった、「祝 令和」と入ったラーメン鉢です。

これは、主人がもらってきたものなんですが、家に半年くらい放置されていましたかね。

ただ、

5人家族なのに、1つしかないし、
また、ラーメン鉢はすでに持っているし、
さすがに、この令和と書いてあるこれは使わないだろう、

と捨てました。


ただ、捨てるまでに、実は、また1カ月以上くらい、別のところに置いていたのです。


つまり、

もらってきてから、使わないだろうと、箱のまま戸棚で保管
戸棚を整理していて、使わないだろうと判断、戸棚から取り出したものの別のところにまた保管
その後、やっと捨てる

という段階をふんでいるのです。


普通の人だったら、もらって時点で、これ、使わないよ~って捨てるんでしょうね。

もしくは、せめて、使わないと思った時点で捨てるんでしょうね。


このように、明らかに要らないと思いつつ捨てることができず、ようやく捨てられたのですが、捨ててから、ふと、このラーメン鉢が何だったのか気になったので、ちょっと調べてみました。

ちなみに、もう捨ててしまったもののことなんて、普通、気にならないんでしょうね。

こういったところもまた、我ながら困ったところですがね。


こちらは、2019年月6月21日から12月15日までに行われた、
「2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」
で、集めたスタンプの数に応じてオリジナル限定グッズなどの賞品と交換できるというキャンペーンでもらったもののようです。

 

f:id:mamuco:20200706132207j:plain


これを見る限り、会計税込500円毎にスタンプを1個をもらえ、ラーメン鉢は、スタンプ35個でもらえるとなっています。

つまり、17,500円も餃子の王将で使ったんですね!

家族で王将に行ったこともありますが、おそらく、会社のみんなと行ったのでしょうが、それにしても、すごい金額です。

なお、スタンプ35個で、

●税込250円割引券×2枚

を選ぶこともできるようで、このラーメン鉢は、500円相当ということですかね。

というか、もらってくるの、500円割引券でよくなかったか??

さて、500円相当、ということですが、ヤフオクで、この令和ラーメン鉢をチェックしたら、今でも、なんと、

980円

とか

1500円

で売れているではないですか!

そこからさらに送料を出しているんですから、2000円くらい出してても買いたいという人がいるろいうことですよね!


捨てるくらいなら、オークションに出せばよかった??ということも考えられますが、当方、オークションは購入することはあっても、出品はもうやっていません。

やっていないというのは、実は、オークションに出すというのは、5~6年前まではやっていたんです。

6~7年間くらいはずっと定期的に出品していましたかね。

メインでやっていたのは、楽天オークションで、たまに、ヤフープレミアムに無料登録できる期間に、ヤフーオークションにも出すくらいでした。

その後、引っ越しをしてからは、ついつい面倒で、それ以来、一度もやっていません。

あんなに、一所懸命出品して、送っていたのに、何気にやっぱり面倒だったんでしょうね。

一度、やめると一気にやる気がなくなるものです。

しかも、メルカリなどのフリマアプリが全盛期となり、そのため、楽オクは廃止、ヤフオクも、支払い方法がYahoo!かんたん決済のみに変わるなどの時代の変化により制度の変化もあり、ますますハードルが高くなっていきました。

また、新しく、メルカリの制度を把握するのも面倒、ということで、オークションやフリマアプリからは完全撤退にいたっているんです。

今でも、ヤフープレミアムに無料登録できる期間になると、ヤフオクに出品するか?と思うのですが、やらずじまいなので、もうきっとやらないのだと思います。


ですので、王将のどんぶりが980円、1500円で売れるとわかっていたとしても、オークションで出品というのはしなかったと思うのですが、やはり、こうやってみるのもなんとなくもやもやとしたものもありますね。

せっかく捨てたのに、もやもやしていたら意味がないですね。

じゃあ、1500円の価値があるのだから、家で保管しておけばよかった?

使わないとわかっているのだから、それも違いますよね。

まぁ、もう、捨ててしまってから、あれこれ考えるのもよくないですがね。


このことは、転職活動でも同じことがいえますよね。

もし今の仕事を辞めたら、やっぱり後悔するのではないか、
また、ほかにいろいろな仕事をチェックして、こっちのほうがよかったかもって思うかも、
まだ辞めなければよかったと思うかも

というふうに、いろいろ思っちゃうと思うんです。

だから、ここで、モノをしっかり捨てて、そういった思いも一緒に捨てて、しっかり出直す必要があります。

今回の教訓
・いらないものは潔く捨てる
・捨てたあとにいろいろ考えない


あなたの戸棚にも使っていない食器ありませんか?

今の仕事も、辞めたいのに、続けていることありませんか?

食器も仕事も一緒に捨てて、新しい自分になりましょう!